上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いやあああああああっ!!!

佐江ちゃん行っちゃやだああああああああっ!!!

な、なんてひどい。
上海へ移籍ってことはAKB名義のCDにはいないってことかい??
つか日本にいないってことかい??
なんてことだ…
もうAKBの魅力も半減だな。

そんな佐江ちゃん2推しの甘夏ですこんにちは。
ちなみに1推しはこじはるです。
これでこじはるもいなくなったら…
おぉ、恐ろしい


さてさて、先日とあるDVDを買ってきました。
これ。
0823.jpg
わたしの神様ラルクです。

なんでもライブ映像のベスト版なんだとか。
1997年の復活ライブから最近の20thツアーまで。
全20曲が収録されています。
まぁ、だいたいどれももうDVDで持ってるけどね。
でもなんかこう、時の流れを一気に見ることができるのでおもしろいです。

うわ、若いなぁ~から始まり、絶賛中二っぽいなぁ~とか(これは今もか)、この頃はハードボイルド目指してたのか?とか、低音ブームキター!とか、15thラニバからの歌唱力!!!とか、最近泣き過ぎじゃね?とか、最近メイク濃すぎじゃね??とか。
いろいろ感慨深いです。

甘夏さんはハイドさんが大っ好きなんですけどね。
もう好きとか愛してるとか、そんな言葉じゃ足りないくらい大好きです。
ルックスももちろん好きですが、彼から生み出される全てのものがたまらんのです。
セルフプロデュースっていうんですかね、それがうまいんです。
ファンの好みと自分のやりたいことが合致したというか、需要と供給が完璧すぎる。
だからよく、ハイドが好きだという話を誰かにすると、
「でもハイドさんもうんこするんだよ?」
とか言われます。

それがどうした!!

だからなんだという話です。
そういう領域なんてとっくに飛び越えているんだよ!
そういう好きじゃないんだよ!
むしろ目の前でうんこしてるところを見守ってやってもいいんだぜ!!
って感じです。
そんな幼稚な発想しかできないなんて可哀想な人ね…とすら思います。
この感情はもはや崇拝に近い。
ハイド教があれば間違いなく入る。

さて、妹にも頼まれてたライブのチケットでも取ろうかなと。
うちの3姉妹はみんなラルク好きなんです。
しかも妹と私は氣志團好きでもあるので、来月の氣志團万博行こうか迷ってます。
いや、妹は行く気まんまんみたいだけど。
ただなぁ、場所と日程がなぁ…
でも行ったら絶対おもしろいだろうし…と。
まぁ、取れたら行こう。うん。


さて、ここからラルク見てて思ったペルソナ話だよ(結局…)

つか「虹」ってすごいペルソナ4ソングじゃん!!
歌詞が!とんでもなく合ってんですけど!!
なにこれこわい。

雨→霧→見えにくい→自分も見えなくなる→知りたくない人間の醜い部分

的なものの考え方が同じなのかな。
霧に隠してた歪んだ想いとか醜い部分とか。
そんなとこがすごくリンクする。
でも雨の後には霧じゃなくて虹が架かるんだよっていう。
そういえばペルソナ4には虹の表現が1回も出てこなかったね。
天気がキーとなる話なわりに。
なんだろ、なんかあんのかなぁ。

あと曲といえば、ペルソナ4の今までのいろんな歌詞付きの曲の和訳を見てみた。
ほとんどが主花曲じゃないか!とごろんごろんした。
なんだこれ、やっぱり公式だったか。
若干中二っぽいけどそれがペルソナ4。
そしてバトルBGMではさらっとネタバレされててふいた。
まぁでも最後までやらないとわかんないか。
これ歌詞わかってた人はラストやって
「おおおおおおおお!!!」
ってなったのかなぁ。
いいなぁ。

カラオケで歌ってみたいけど全部英語だしね。
しかもネイティブだから聞き取れないし、ご丁寧にラップまである。
うん、ムリだぁ~。

なんか長くなっちゃった。
ではまた次回!!

スポンサーサイト

[2012/08/26 16:35] 未分類 | TB(0) | CM(0)

はい、これ。

0813.jpg

ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ

また買ってしまった。
いや、むしろはっさくさんの方がノリノリだったよ。

これは7月の終わりに発売されたペルソナ4の公式続編でございます。
エンディングから2ヵ月後のゴールデンウィークのお話。
しかもなんと

格闘ゲーム

でございます。
ええええ、なぜに!??
って感じです。
まぁでもそれだけ人気なゲームなんでしょうね。

しかしわたくし格ゲーなんてドラゴンボールのなんか簡単なやつしかやったことないんですごく不安だったんです。
でもやってみたらけっこういける!!
私みたいな初心者に向けてやさしい作りになってたよ!!
とりあえずストーリーモードを陽介でプレイ。
読みゲー+格ゲーの合体という新世界。
ビギナーで必死にぺちぺちボタン叩いてなんとかエンディングまでいけました。
手汗はんぱなかったけどね!

つかこのストーリー、格ゲー作りたい為にさらっと書いたプチエピソードなのかなと思ったら全力で完全新作だった…
絶対これ続編あるでしょ!つか作らないとマズイでしょ!!
それがどういう形でゲームになるのかわからないけど、めっっっちゃ続きが気になる…

そんな感じで一気に全員のストーリーをクリアしてしまった。
やっぱり陽介のストーリーが一番好きだ。
最後の美鶴先輩との会話のとことか。
ほのかに花千枝推してくるところとか。
でも陽介が主役ってなんかむず痒いね。とか。
クマとアイギスのストーリーはほのかに切なくてほのかにほっこりした。

あ、つかバッドエンドあるの知らなくて1回千枝ちゃんでバッドエンドになった。
あのみんなの冷めた顔は今でも忘れない。
でもわざわざ見に行った雪子のバッドエンドは笑えた。

あと、これに出てくる主人公、なんかキャラが違う。
はっさくさんも言ってたけど、ペルソナ4の主人公はそんなにかっこいいこと言わないよ。
言わないっていうか、ずっとはじめから終わりまでかっこいいキャラじゃないよ。
締めるときの一瞬だけかっこよければいいんだよ。
彼はもっと天然でアホな子だと思うんだけど…
何をさせてもキャラが崩壊しないという恐ろしい子なんだよ。
陽介ルートに出てくる「菜々子ー!!!」って言ってるくらいがちょうどいい。
なんだか妙に声も低くて抑え気味だったから何言ってるか聞き取れないし。
う~ん、今後はそういうキャラでいくのか??
それともペルソナやったことない格ゲーファンへの「主人公だよ!!」っていうイメージ付けか??

あとこちら、もちろんみんなで対戦もできます。
さっそくお姉ちゃんとお義兄ちゃんとやりました。
超楽しかったー!!
四角ボタンの連打で簡単にコンボができるのでみんな初心者だったけどなんとかなったよ。
しかしタルンダ先輩のハメ技は卑怯。
上級者はそういうの簡単にねじ伏せたりできんのかなぁ。
もうなんか、陽介とかスクカジャが使えますって言われてもだからなんじゃいってくらい扱えてない。
雪子のディアとかも試してみたいもんです。

そんなこんなで最近ゲーム漬けの日々でしたが、ゴールデンも1周目終わったし、アルティメットも全員のストーリー終わったし、あとはのんびりやりこもうと思います。
そうそう、夏コミですが、気持ちがちょっと前のめりすぎたのか、あんまりネタバレ本売ってませんでした。
スペースもあんまり大きくなかったし、これは冬コミに期待ですかね??
でも夏コミも十分満喫してきましたよ!!
もう昔みたいにバカみたいに端から端までくださいみたいなことはしてこなかったよ!
大人になったしね。断捨離の本読んだし。
10回ふるいにかけてそれでも残ってるような本しか買わない。
きめたの。
でも今度またその自制心が働くかは自信ないけど…


画像は肉×肉の夢の共演。
二人の共演にwktkしたらそれはバッドエンドフラグです!
気を付けて!!

08133.jpg

ペルソナ3のキャラも出てくるなんてね。
しかも今後のストーリーに絡んでんだぜ。
ちくしょう!この止まらない脳内妄想をどうしてくれる!!

[2012/08/23 23:42] 未分類 | TB(0) | CM(0)

エリザベス
0815.jpg
あら、かわいい。

というわけでまた目が腫れましたサリィです。
今回は前回ほどひどくはなかったんですがでもまたちょいホラー。
まぁでも人って慣れるもんですね。
起きてとりあえず
「おぅ…またかよ…」
と言えるくらいになりました。
実家に電話してお父さんに車を出してもらっちった。
病院に行ってまた注射をブスリ。
今回は初診料金もかからなかったし、薬も前回の残りでOKとのことなので4000円ですみました。
美容院行ってしまったからヒヤヒヤしたぜ…

もうね、サリィはそのうち「メギドラオンでございます」とか言い出すんじゃないかと。


そして今日は木更津に行ってきました。
最近できたアウトレットとやらを見てきましたよ。
面子はいつもの姉夫婦と。

この間軽井沢のアウトレット行ったばっかだしあんまり買い物をしないようにしようと。
でもなんか、正直、う~ん…、と悩むような店舗のラインナップでした。
いや、それとももう夏物に魅力を感じない季節になったのかな?
特にトキメキを感じることなくお買い物終了。
でもフードコートにおいしいあんかけ焼きそばのお店「梅蘭」を発見!
これ前に姉夫婦に連れて行ってもらって食べてすっごいおいしかった!!
なので軽くみんなで食べました。
このあと本命のご飯が待っているので軽く。
とかいいながら結局マザー牧場のソフトクリーム食べちゃったけどね。
やはり安定のおいしさ。
味が濃ゆくてめちゃうま。


そのあとはメインイベント、魚介のバーベキューです。
去年も行ったお店「活き活き亭」
貝大好きな甘夏さんにとって天国のような場所です。
新鮮な魚介類を目の前で焼いて食べるんですね~。
焼きたての貝ってめちゃめちゃうまいんですよ!!
ふわふわなのにプリプリで噛み締めるほどに味が…!!
たたたたたまりません!!ビールください!!!

今回はけっこう奮発して牡蠣とか蛤とかにチャレンジ!!
前回は青柳で妥協した記憶が。
ただ、名物だっていう車海老が売り切れてたのが残念でした。
でも牡蠣も蛤もホタテもどれもおいしかった!
海鮮丼もおいしかった!!
とっても幸せでした~!!

帰りにうみほたるに寄ってはっさくさんにお土産を買った。
千葉のゆるキャラ。小島が卑猥なチーバくん。
0816.jpg
写真はアウトレットにいたもの。
グッズはうみほたるにしかないってことで寄り道。
かわいいストラップがあったからおそろいで購入。
あと、実家にも活きサザエを購入。

初めて夜のうみほたるに行ったんですが、夜景がキレイですねぇ。
都会が一望できるので、スカイツリー、ゲートブリッジ、東京タワー、横浜、羽田空港、離着陸するたくさんの飛行機、どこかでやってる花火大会。
全部が見渡せるんですね。
なんか不思議な光景でした。


さて、あとはひたすらヲタな萌え話がたっぷりあるんだけど、なんだか長くなりそうなので次回にします!
ほんとにただ萌え萌え言ってるだけになりそうなのでまた興味のある人だけ見てやってください。


[2012/08/17 00:43] 未分類 | TB(0) | CM(0)

終わった!
ペルソナ4クリアしたよ!

追加のラストシーンがとってもよかった。

興奮しててさっきから打ち間違いがびどすぎる←

そんなわけでここ1週間ペルソナ廃人でした甘夏です。
また1周100時間掛かったわけですが、あれほんとに60時間とかでクリアできるの?

夏コミ前日にクリアしてやったぜ。
これで安心してネタバレ本が買えるってもんです。
しかしまぁ、いろんなところで色んな追加イベントがありましたが。
どんだけ薄い本を厚くさせようとしてくるんですかアトラスさん。
私初めて一人でいるときに声出して笑ったりしましたよ。


あ、そうそう、この間はっさくさんとお姉ちゃん夫婦が誕生日を祝ってくれました。
なんと豪華に焼肉です。
0806.jpg
けっこういいところなんですよ!
肉厚!胸熱!
柔らかくておいしかった~。
プレゼントまで買ってもらっちゃった。
かわいいUSBとデジカメケース。
幸せだぁ~。

あ、ブルベリ狩りいけなくてごめんね母上。



さて、こっからペルソナ4クリア感想だよ。
ネタバレ厳禁だから反転してあるよ。
でもわりとどうでもいい萌え感想だけど。
興味のある人だけ見てね~。



とりあえず一言言わせてくれ。

陽介を順平にするんじゃないよ~!!

月光館学園の制服を意気揚々と着せたはいいけど、陽介に順平が降臨なさった。
あのキメ台詞、あのキメポーズ。
普通みんなわぁっと喜ぶんだろうけど、なんか生理的にイラッとして即行ジュネスのつなぎ着せた笑
いや、順平が嫌いなんじゃないんだ。
嫌いじゃない。
けど陽介が特別過ぎるんだ。
だから「順平=陽介」だとちょっとうああああああってなる。

あ、でも直斗のアイギスは最高だった。

あとハロウィン仮装衣装がたまらなすぎた。
全員端からお持ち帰りしかった。
犬猫の二人が特に可愛い!尻尾もぴこぴこ動いててたまらんでした。


今回もしれっと6股かけてたらなんか最後に大変なことになった…。
これはたぶんみんな同じ目にあったはず。
2周目はちゃんと純愛を貫こう。
相手を誰にしようか悩むなぁ。
千枝ちゃんには陽介がいるし、直斗には完二がいるし。
りせちーか雪子か。
でも直人でクリスマスイベント過ごすと女子用の制服が手に入るって聞いたから直人も捨てがたい。
むむむ、悩むなぁ…
ちなみに今回の恋人イベントは
クリスマス→雪子
初詣→千枝ちゃん
スキー→直斗
バレンタイン→りせちー
というすけこましっぷりでした。
 

新キャラマリーもよかった。
そんなにこじ付け感もなくて、イザナミって女なんだよってわかりやすくなった気がする。
いなくなった後に夢に見るあの演出とかなんかすごいよかった。
そしてみんなが「マリチャン」とか「マリーちゃん」とか名前呼ぶたびにニヤニヤしましたごめんなさい。


エピローグの後日談はまぁ、完二に全部持ってかれたよね。
でもジュネスで雪子とそんな会話してたから、あぁ、ちゃんと伏線回収してくれたんだって嬉しかった。
あと、髪おろしたりせちーがずっと見たかったからによによした。
つかおまえ芸能界復帰はどうした。
菜々子も可愛くなってたし、陽介も爽やかになってたね。
クマだけ変わってなかった。
つかおまえも帰るんじゃなかったのか。


ほんとにもうラスダンあたりが悲しくて悲しくてたまらなかった。
これが終わるとみんなとお別れなんだなぁ…と思って。
つか3学期の切なさ感は異常。
お別れとか最後にとか思い出とかいうワードを連発されてほんとに主人公になった気分だった。

だから、最後が「さよなら」じゃなくて「おかえり」で終わったことにとっても感動した。


[2012/08/09 17:46] 未分類 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。